calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

  • 雪舟えまさんと『タラチネ・ドリーム・マイン』のお話
    みつる (06/14)

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

セーラームーンミュージカルを観てきた

JUGEMテーマ:ひとりごと

セーラームーンミュージカル観てきた!!
http://ch.nicovideo.jp/sailormoon-20th

ついったーで仲良くなったおねえさんがセラミュ布教したいから
余計にチケット取るー、って言ってて、
じゃあわたし行きたいですって言ったのがはじまり。
今までテニミュとかBLEACHミュージカルとか縁も興味もなかったけど
セーラームーンなら観たいなって思って。
セーラームーンは子どもの頃アニメ(たぶんSとかSuperS)を見てた世代。
それからずっと離れてたけど大学2年くらいのときに劇場版Rを観てぶわっときて、
公式ページ(20周年記念で大幅に変更されちゃったので今と全然違う)にあった
原作漫画絵のあらすじ説明Flashムービーを毎日見て
アニメ版と全然違うんだーおもしろーいってはしゃいでた。

台風接近中の雨の渋谷で、おねえさんと待ち合わせしてお昼ご飯。
あまいアイスミルクティーがおいしかった。
食べ終わって外出たらなんと晴れてて、
これはなんかセーラームーンパワーっぽいなってわくわくした。
おねえさんは夜の部を観ることになってたので、
劇場まで送ってもらってわたしは昼の部ひとり観劇。
9月15日13時開演。前から4列目、下手寄りの席。

で、まあとにかくやばかった。
キラキラに撃たれてやばい、というフレーズで始まる短歌があるんですが、
もうもうまさにそれですね!!
あとで長々書きますが、脇役に至るまでキャストさんひとりひとりハマってて、
演出やらなんやらにつっこみどころは様々あれども
スタッフさんに愛されて愛されて丁寧に作られたミュージカルなんだなって感じたよ。
これまでのセラミュ好きなひとはうーんって思うのかもしれませんが
わたしはただただきらきらを浴びて幸せになって帰ってきました。

めっちゃ書くのでここから下は追記に折りたたみ。
ネタバレ・長文・気持ち悪いの3拍子揃っております、ご注意を。


+++

セーラームーン役の大久保聡美さん、あまりにもうさぎちゃんだった。
変身前、まもちゃんに甘えたりセーラー戦士に怒られてすねたりしてるときとか、
完璧にわたしの記憶の中の三石琴乃さん演じるうさぎちゃん。
時間軸前後するけどカーテンコールのときのご挨拶、
「明日も、あ、千秋楽までずっとやってるから、観に来てください!!」
みたいなたどたどしくてかわいい、えらいかわいい感じだったんだけど、
しゃべり方も声もまんまうさぎちゃんでくらくらした。それ素なのキャラなの!?
変身後、戦闘モードはどうかと言うと、歌ったり踊ったりする場面がいっぱいあって
正直歌は不安定だし、踊りとか殺陣とかもいまひとつ決まらないし
あああじれったい…!! ってなるんだけど、
何だかんだ毅然としててきらきらしてて、それで納得させられちゃう。
(余談ですが三石さんもキャラ声のせいか歌が結構不安定だったりして、
そのぐらぐらな音程も似てたのでわたしは逆にたぎってた)
パワーはあるしかわいいし、きっと千秋楽までにもっとずっとよくなるよ。

マーキュリー役の松浦雅さん、変身してる時間が短いの悲しい!!
でもなんで変身してないかって言ったら
ゾイサイトとデートしたり捕まったりしてるからで、
そのゾイ亜美に萌え死んだので大丈夫ですありがとうございます。
手をつなげなくてハンカチ出して、そのハンカチの両端をつかんで歩くのとか、
しりとりとか、どきどきしてインチキくさい恋愛アプリに頼っちゃうのとか、
亜美ちゃんが好きなのか松浦さんが好きなのかよく分かんなくなってきたけど
とにかく萌え死にました。
ソロで歌う曲をもらってたのたぶん彼女だけだったのだけど、
その歌声もとても好きだった(そういえば彼女の声もアニメ版亜美ちゃんぽい)。
亜美ちゃんが捕まってるときに残りの4戦士が出てきて各自のパートを歌いつつ戦う、
みたいのがあるんだけど、当然ながらマーキュリーのパートは歌えなくて、
捕まってるのに「わたしも歌いたーい!」「水と知性の星〜」とか
きゃっきゃしてるのちょうかわいかった。

マーズ役の七木奏音さん、な、なんで印象薄いんだろう…?
黒っぽいような紫っぽいようなロングヘアのかつらがとっても似合ってて、
ちょっとクールな表情とか、うわあああレイちゃんだー!! ってなった、
それくらいによかったはずなんだけど、あれれ。
歌も上手で(音程ならセーラー戦士5人の中で一番くらい安定してたと思う)、
巫女さん衣装も似合ってて、全然悪いところ見当たらないのになー。
と思ってたけど、たぶん他のメンバーに気をとられすぎていたのだな。
うさぎちゃんとかタキシード仮面とかまこちゃんとかまこちゃんとか。

ジュピター役の高橋ユウさん、もう大好きです!!
わたしが観た回の開演前影アナが彼女だったんだけど、元気いっぱいで、
「本日は……っ3日目!」って詰まっちゃったのもかわいかった。
「ジュピターパワーで嵐を呼んじゃったみたいです、ごめんなさい!(照笑)」
(ジュピターは雷の戦士)って言ってたけど、むしろあなたのパワーで晴れた気がするよ!
で、肝心の舞台ですが、背が高くてポニテが似合って、
まこちゃんの制服もばっちりで、くるくる変わる表情もすんごいよかった。
ダンスもいちいち気持ちよく決まるし、客席に目線いっぱいくれるし、
ラストの「ムーンライト伝説」なんてムーンとタキシード仮面様そっちのけで
下手にいた彼女ばっかり見てた(ぎりぎり目が合わなくて悲しかった)
(ついったーで見たけどムーンとタキシード仮面様めっちゃいい感じだったらしいですね、
わたしのばかばか、ってそれぐらいまこちゃんばっかり見てました)

ヴィーナス役の坂田しおりさん、ちょうアイドル!!
ももクロで言うならあーりん、NMBで言うならみるきーさん的なポジションだと思う。
亜美ちゃんが捕まってるときに4戦士が歌う〜ってさっき書いたんですが、
その最後にヴィーナスが出てきて、それはもうぶりっぶりに可愛く
(ここは漢字で書きたい感じの「可愛い」、これ重要)
ノリノリで歌っちゃうわけです。振り付けもちょうアイドルっぽいの!!
さすが芸能界志望の美奈子ちゃんですねって感じで、すんごい似合ってた。
アイドル・愛野美奈子ここに光臨。

タキシード仮面役の大和悠河さん、もう、もう、かっこいいうるわしい!!!
現役タカラジェンヌでいらした頃は実はそんなに好きじゃなかったのだけど
今回で大好きになりました、ちょっと昔のわたしをしばき倒してきたいレベル。
天海祐希の再来と言われていたの今になってすごい分かった。
制服っぽい深緑のスーツもタキシードも甲冑もお似合いで、
彼女のおかげで初めてタキシード仮面様にときめきました。
まもうさのべたっべたに甘いカップルぶり、
まもちゃん/タキシード仮面様/エンディミオン様の王子っぷりも素敵だったのですが
個人的には洗脳されてダークエンディミオンになってるときのお顔がすんごい好きです。
あの悪いお顔で首絞められたい。
わたしが彼女をそんなに好きでなかった最大の理由が歌なんですが、
それも現役のときよりずっと安定してた。よかった。
ただひとつ不満があるとするなら、
なぜ薔薇を投げてくださらなかったの…!!(絶叫)
下手袖に投げ入れたり、客席に投げるのかと思いきやそのまま胸ポケットに入れちゃったり!!
なんだそのツンデレ!!(違う)
きっとタキシード仮面様の薔薇は悪を切り裂く薔薇だから
善良な一般市民のわたしたちには投げてくださらないんだと思うことにします。

クイン・ベリル役の初風緑さん、お久しぶりですお元気で何よりです!!(宝塚ファン)
やー、あんなにハマるとは思わなかったな。ノリノリでしたね。
エンディミオン様と一緒にいるときの恋する乙女感とか、
セーラームーンへの憎しみのあまり暴走しちゃう感とか、
どっちもシリアスな場面の中にありつつ笑えるところなんだけど、
その振り切れ感と切り替えがさすがでした。黒いマーメイドドレスも似合ってた。

レムレスバーバーの新谷真弓さん、コメディエンヌですね。すんごい好き。
うさぎちゃんにこぼす「上司の愚痴」にめっちゃ笑った。
四天王はやっぱりゾイサイトに目がいったなー。
パンデミック4のダンス、おっあの人はって思って見てたらやっぱりゾイくんだったよ。
彩夏涼さん。何度も言うけどゾイ亜美ちょう萌えましたありがとうございます。

衣装もめちゃくちゃよかった、きれいだった。ラインストーンに刺繍に、ほんときらきら。
今までのセラミュの衣装からまたちょっと変わってるんだよね。
(そういえば1列目にマーキュリーのコスプレした外国の方がいた。
すんごい豪華で、帰った後でインターネットで見た昔のセラミュの衣装にすごい似てた。
完コピしたんだろうな。愛されてますね、セーラームーン)
ムーンとマーキュリーのブーツの丈がちょっとなー、
膝まであるほうが絶対脚きれいに見えるのに! って思ってたけど、
漫画だと膝下丈なんですね、納得。

それからラストの「ムーンライト伝説」、振付かわいいし覚えやすそうだし、
あーこれ覚えて踊りたい!! ってすごくうずうずした。
公式さん振付動画をニコ動に上げてくださいませんか何卒(土下座)

って感じで、最初にも書いたとおりつっこみたいところはたくさんあれども、
愛と夢ときらきらに溢れててたいへんよかったです。
セーラー戦士があんまりにもきらきらしてて、
ああこれがこれからどうなるの…!! ってわくわくしてる。
ここから本格的にタレントになったり女優になったりするの?
でもこれがこれっきりの輝きでもそれはそれで全然問題ない。
クイーン・セレニティが言ってた、
「普通の女の子であることを忘れないで」「誰でも幸せになる権利がある」
ってすごいぐっときた。
大好きになったキャストさんたち、みんな女の子だし幸せになれるしなってほしい
ってすんごい気持ち悪いことを思う。
せめてわたしに浴びせてくれたきらきらと幸せの分だけでも。

終わった後、ごくごく弱い雨、ほとんど晴れてる中を駅まで歩いた。
開場から帰るまでずっと晴れてたのはやっぱりセーラームーンパワーだ、
ってアレなことを考えてた。
テンションに任せて服とか本とかおみやげとかお弁当とか買って、
帰りの新幹線のホームでふっと空を見たら、ふくらみかけの半月が出てた。
あー満月の夜にセラミュ観られたらすごい高まるなーって思った。
わたしの手帳によると19日が月齢15、つまり満月だそうです。
満月の夜のセーラームーンミュージカル、いかがですか。

舞台  c.0  t.0

スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック