calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

  • 雪舟えまさんと『タラチネ・ドリーム・マイン』のお話
    みつる (06/14)

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

文フリの戦利品(ちょっとだけ)

JUGEMテーマ:ひとりごと


先に言い訳をさせてください。

前回「文フリの戦利品を載せたい」とは言ったものの、
研修と卒研でほとんど読めなかったため
黒井は途方に暮れておりました。
しかし有言実行できないのは嫌だ! 申し訳ない!
と悩んだあげく苦肉の策に出ます。
全部紹介できなければ1つに絞ればいいじゃない。

というわけで、その1つ。
『4コマ×ドストエフスキー』。
ついったーでRTされてきたのを見て
「これは買わねばならん!」と急きょ購入を決めたやつです。
どーん。


あれ? 表紙に何かいるよ?

中身をざっくり説明しますと、
天国からやってきた文豪ドストエフスキーさんと
就活中の女子大生さんのお話です。

恥ずかしながらわたし、ドストエフスキーを読んだことがなく、
ついでに彼がどんな人なのかもろくに知らなかったのですが、
これを読んで
「こいつ相当だめな人だったんじゃ……!?」(失礼)
と驚愕しつつ笑いました。

現世のパチンコで女子大生さんから借りたお金を全額すったり
ツルゲーネフさんがお金をあんまり貸してくれないと言って逆恨みしたり
(でもルーレットで負けまくってるから仕方ないような)
トルストイさんと一度も会ったことないのに異様に嫌われていたりする。
あれ? ドストエフスキーさんやっぱり相当だめじゃね?(2回目)
でも4コマだとなんかかわいく思えます。
あと就活直後の身には女子大生さんの一言が異様に痛い。
がんばれ女子大生さん。

そんなわけでとても楽しく読めました。
大学卒業するまでにはドストエフスキー読んどかないとなあ。



スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック