世の人々がすなるベストコスメといふものを、我もしてみんとてするなり。
というわけで、ブラシをこまめに洗うのが面倒だからメイクはなるべく手で済ませたい、という面倒くさがり・PCイエベ秋の歌人による、2018年上半期個人的ベストコスメまとめです。ご査収ください。

○ベースメイク部門
クリニーク イーブンベター
パウダーメークアップウォーターヴェール


最近よく使っているパウダーファンデーション。パウダーなんだけど名前には「ウォーターヴェール」。なんのこっちゃと思われた方、なんとファンデーションの粒子がローションに包まれているらしいですよ。またしてもなんのこっちゃという方、わたしも分かりません。が、とにかくそのローションに包まれた粒子のおかげで、しっとりしているのにさらっとした仕上がりになります。パウダーだから軽いんだけど、カバー力あり、崩れにくい、しかも厚塗り感がない。夏になると特にTゾーンあたりの皮脂が出やすいんですが、皮脂を吸収して自然なツヤに変えてくれる(気がする)のも好きです。

○単色アイシャドウ部門
コスメデコルテ アイグロウジェム PK881


今さらだけど言わせてくれ、アイグロウジェムすごい。ツイッターで話題になっているのを見て店舗に行き、あまりのかわいさにノックアウトされてすぐ買った。こりゃあイエベ春大勝利だわ。まあわたしはイエベ秋なんですけども。
カラバリ豊富な商品ですが、わたしの選んだこの色は超絶かわいいコーラルピンク。しっとりぷにぷにした質感で塗るのが楽しい。ゴールドのラメというよりシマーなツヤ感、きらきらしすぎないのも大変使いやすい。アイホール全体に仕込んでよし、涙袋に塗ってよし、黒目の上に重ねてよし。ただし密着力が高い分、アイシャドウの上から重ねると、ベースになっているアイシャドウが指にくっついてきてしまうので、そこだけ注意かな。3月に買ってからほぼ毎日使っています。

○アイシャドウパレット部門
VAVI MELLO バレンタインパレット 2ピーチパレット


わたしが初めて手を出した韓国コスメ。化粧品は現物を見てタッチアップしてから買うものと思っていますが、こいつは画像からしてあまりにもかわいすぎて、信条を曲げて通販で買った。
まずコスパがいい。ラメ・シマー・マットの3タイプのアイシャドウが合わせて12色入って2500円。神か。そして色もかわいいし使い勝手もいい。わたしがよく使うのは下段左端(ミルキーキャラメル)と上段右端(デイリーティラミス)。マットな濃淡ブラウン2色でまぶたの彫りを偽装します。がっつり彫り深めに作ってはっきりした色のリップを合わせれば夏っぽい強そうなメイクになるし、先ほどのアイグロウジェムをベースに仕込んでミルキーキャラメルを重ね、締め色を薄めにすればお仕事向きの大人っぽい目元も作れます。でもいちばん好きなのは下段左から3番目のオレンジソーダ。朱赤に偏光ラメがかわいすぎる。

○アイライナー編
フローフシ モテライナー ブラウンブラック


言わずと知れた名品ですがわたしは今年初めて買った。改めて言おう、食わず嫌いよくない。なんだろう、筆に適度な重さがあって書きやすい。あと色が絶妙、ちゃんとラインが見えるんだけど「引いてます」感がない。今まで黒のアイライナーを使っていたのはなんだったんだろうと思った。わたしは目の際のラインを引くのがへたくそなので、目の際はブラウンのペンシルアイライナーを引いてぼかす、目尻はモテライナーで延長しつつ心持ち跳ね上げる、という書き方をします。

○マスカラ編
フローフシ モテマスカラ TECHNICAL 3


下まつ毛・目頭用のマスカラ。でもわたしは上まつ毛にも使う。ブラシが細くてちっちゃくて大変塗りやすいです。あと、面倒くさがりが高じてビューラーを使わなくなっているのですが、ビューラーなしでもまつ毛を自然に持ち上げてくれる気がする。まつ毛を自まつ毛っぽく長く見せたい、きれいにセパレートさせたい人におすすめ。安心安定のお湯落ち、繊維なしなので落とすのもらくちんです。

○チーク編
クリニーク チークポップ 01ジンジャーポップ


PCイエベ秋の必修科目にすべき逸品。本当にかわいい。大好き。
もともと同じ商品の色違い、04のプラムポップ(青みピンク)を持っていて、かわいいものの使いあぐねて鑑賞用と化していたのを、PCブルベ夏の友人が眠らせていたこの子と交換してくれた。友人に大感謝。
何がいいって色がすばらしい。オレンジがかったピンクというのか、テラコッタがかったピンクというのか、これがまあ、肌に乗せると絶妙に血色を拾ってすんごい女の子っぽいほっぺたにしてくれるんですよ。ぱっと見はマットな粉に見えるけど、つけると自然なツヤ感が出る、そしてニキビ跡やそばかすがいい感じに紛れて目立たなくなってくれる(気がする。仕組みは謎)! イエベ秋と診断された人はぜひ買ってください。ほんとに。

○リップ部門
RMK シルクマットリップス 01マンダリン


今年の夏の限定リップスティック。初めて挑戦したオレンジリップであり初めて挑戦したマットタイプのリップである。
見た目はすごく鮮やかなオレンジ色ですが、発色の調整がしやすいので使いやすいし楽しい。ぽんぽんとスタンプ塗りすればほんのり、ぐりぐり塗ればぱきっと発色する。唇をたっぷり保湿してから塗るとほどよくツヤ感のある仕上がりにもできます。
個人的に大好きなのは、上からクリニークポップオイルの01(オイルタイプのリップ&チーク、かわいい透け赤で大好き)を重ねるやり方。ものすんごくいい色味の朱赤で、エロいのに強そうな唇になります。これにさっきのVAVI MELLOのアイシャドウパレットで彫り深めの目を作る組み合わせが最強だと思っている。
見た目以外も優秀で、マットタイプだけどパサパサしない。ご飯を食べても比較的色が残りやすい(塗ってます! という感じでなく、唇の地の色が濃くなった感じになる)ところも気に入っています。

(次点)
○ベキュア ハニーラスターs 17オリンピカ


リップグロス兼美容液。塗ると唇の縦じわが消滅する。冗談じゃなく、本当に溶けてなくなったみたいになる。うるうるぷるっぷるになります。蜂蜜成分たっぷりで保湿効果高め、かつ刺激が少ないので、唇が荒れて口紅がうまく乗らない、あるいはつけたくないときにも使える。美容液でもあるので、これをつけてから寝たりもしています。
一本で使えるくらいしっかりした発色で、カラバリもかなり豊富。わたしが持っているオリンピカは赤みが強いコーラルピンク。それぞれ花の品種の名前がついているのもよいです(オリンピカはチューリップの品種名らしい)。わたしがこの商品を知ったきっかけである菅本裕子さんの動画に登場しているのはフェアリーマーズという色、おしゃれなローズブラウンでこれも気になっている。
ひとつだけ言うならば、質感がまあまあ重ためで、粘り気が強い。塗って時間が経つとだんだん落ち着いてくるけれど、塗ったばかりだと髪の毛がくっつく。その分、寝る前に塗ると、一晩経ってもしっかり保湿されているという面もあるので、まあ好みの問題かな。


最近挑戦したいのはブラウンのマスカラ。あとベースメイクも研究したくなっていて、NARSの新しいファンデーションが気になっている。
でも今の手持ちのアイテムをもっともっと研究して使いこなしたいとも思っているので、新規開拓はいったんお休みかな。いやーお化粧楽しいです。


来週5/27(日)に開催される文学フリマ金沢に参加します。

○ブース【う-27】「短歌ウサギ」
スピッツを愛する歌人たちによるスピッツ短歌アンソロジー『短歌ウサギ』。今回は準備号としてフリーペーパーを頒布します。参加メンバーは北村早紀、九条しょーこ、黒井いづみ、ろくもじ。
フリーペーパーのほか、メンバーの制作した同人誌なども頒布予定。黒井いづみは個人誌『ノットナチュラルボーンビューティー』を初売りします。


『ノットナチュラルボーンビューティー』、見た目はこんな感じ。コンセプトは「インスタ映え」。インスタやってませんが。短歌と文と写真の本です。よろしくお願いします。

○ブース【う-31】「鏡の会」
金沢市で毎月開催されている超結社の歌会(注:「超結社」とは「短歌結社の所属に関係なく人が集まっている」ということです。すんごい強い結社というわけではありません)。『金沢・鏡の会 現代短歌アンソロジー』を頒布予定。黒井いづみも参加しています。


JUGEMテーマ:ひとりごと




 



生駒里奈さんは最高だし乃木坂46は最強だった。



 



わたしの推しているアイドルのひとりである(あった)生駒里奈さんの卒業が決まり、卒業コンサートの日程が決まり。当然ながら東京開催だし倍率も高いから見に行けないだろうと思っていたところ、地元のライブビューイング会場にわずかながら空きがあることが分かったのが前日のこと。チケットを予約して、ろくに予習もしないまま勢いだけで行った。



 



会場に入ってまず席の埋まり具合にびっくり、そしてサイリウムを持った人の多さにびっくり。前に別のグループのライブビューイングに行ったときには、平日の夜だったせいもあると思うけれど、もっと人も少なくてコールをする人もいなくて、逆に戸惑ってしまったくらいだったのに。今回はみんなどんどん声を出すし立ち上がってサイリウムを振るし、これ、前からやってみたかったやつだ!! と思って存分に楽しんだ。



 



生駒里奈さんは最高だった(2回目)。かっこよくてかわいくて女の子だった。かっこいいの極みは「Against」、宝塚の男役みたいなオーラがみなぎってて心の中で悲鳴をあげちらかした。かわいいの極みは個人的には「シャキイズム」だったと思う、トロッコに乗って観客に手を振りながら、にへって笑ったときのかわいさプライスレス。



ああーでもなあ、やっぱり「制服のマネキン」は素晴らしかったなあ……。<僕に任せろ>のところで、生田絵梨花さんと星野みなみさんを笑顔で抱き寄せる生駒ちゃん、ちょう素敵だった。曲間、いろんな方からの生駒ちゃんへのメッセージがスクリーンに映し出されていたのだけど、「あなたの立っている場所がセンターです」というのがあって、まさにその通りだなって。生駒ちゃんはどこまでもセンターでみんなの希望だよ。



 



生駒ちゃんは楽しそうで、「あっついね! 今日暑くない?」「ちょーーー楽しい!!」と言いながらずーっと笑っていた。実際わたしもめちゃくちゃ楽しくて、これが彼女の卒業コンサートだということを忘れそうになるくらいだったのだけど、カメラに抜かれるメンバーの表情が崩れる瞬間がたびたびあって、あああ……と思った。「制服のマネキン」で桜井玲香さんがつらそうに顔をゆがめていたのが忘れられない。そうだよな、やっぱりそうだよな、さびしいよ。みんな生駒ちゃんを大好きで、生駒ちゃんもみんなを大好きで、というのがひしひしと伝わってくるコンサートだった。ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために、ってまさにこんな感じじゃない? みんなから頼られ信頼されているのは間違いないのに、不思議と後輩からも頭ぽんぽんされてしまう、姉のような妹のような生駒ちゃん。高山一実さんと齋藤飛鳥さんが口ぐちに「元気で長生きしてほしい」「かわいいおばあちゃんになりそう」と言うのが分かってしまう。ちなみにずーっと笑顔だった生駒ちゃんの涙腺が最初に決壊したのは、うずまきナルトさんからの(音声付き)メッセージと岸本斉史先生直筆の似顔絵のプレゼントをもらったときでした。「ナルトは卑怯だよ〜」「オタクの生駒ちゃんに戻っちゃうよ〜」と涙ながらに訴える生駒ちゃん、ちょう生駒ちゃん。



 



<生駒里奈卒業コンサート>と銘打ってはいたけれど、ちゃんと2期生や3期生にもスポットライトが当たる瞬間があって、あっあの子かわいい! この子もかわいい! と、予習しないで行ったのにもかかわらずどんどん名前を覚えていった。3期生の「トキトキメキメキ」最強かわいい。わたしが前からかわいいと思っていた人の名前が分かった、大園桃子さん、阪口珠美さん、あと岩本蓮加さん。あと好感度がぶち上がったのは向井葉月さん。向井さん、MCでは列の後ろのほうにいて、生駒ちゃんとの思い出を語る先輩たちを目をきらきらさせて見つめ、うんうんとうなずきながら聞く。それだけでもかわいかったのに、汗で前髪がぺちょっと額に貼りついていたのをカメラに抜かれて生駒ちゃんに指摘され、高山さんにかいがいしく直されていて、もう、もう、なんてかわいいお嬢さんだ!!



というか、乃木坂46、どこを見ても誰を見てもかわいい、本当にかわいい……。個人的には堀未央奈さんのすごさを再発見してわっとなった。ポニーテール、薄紫のレースに花の刺繍を施した衣装が完璧に似合ってかわいくて、そのくせMCをばっさりぶったぎるし、自分が感動的なスピーチをしている途中で「わたし、今声高いですか?」とかやっちゃう。大好き。



 



セットリストは生駒ちゃんが考えたと聞いて勝手に(ほんと、勝手に!!)誇らしく思ってしまった。いろんなメンバーのかわいいところ、素敵なところが見えるセトリだったし、単純にコンサートとしてとても楽しかった。スポーツ新聞には<涙で別れ>って書いてあったけど、そうじゃないって言いたい。涙もあったけど笑いもあって、笑顔がいっぱい見られたコンサートだった。見に行ってよかった。生駒ちゃんを好きになってよかった。乃木坂46を好きになったのは彼女のおかげ。



 



 セーラーの裾かがやかせ終わらない夏ってきっと君のことだよ/黒井いづみ



 



これはずっと前に生駒ちゃんに寄せて作った短歌。あなたはずっとわたしのセンターです。



 



 


パーソナルカラー(以下PC)診断を受けてメイクの仕方を変えつつあるので、書いてみようと思います。
ちなみにメイクに関するこだわりはこちら。ご参考までに!
○PCオータム/イエベ秋
○クリニーク大好き芸人
○ベースメイク:保湿力と自然さ重視。ニキビ跡やシミはカバーできたら嬉しいけど完璧でなくていい。すっぴんとの落差がありすぎるのは嫌だなーと思っている。
○マスカラ:ロング・セパレート・お湯落ちタイプが絶対条件。あとまっすぐで小さめのブラシが好きだということに気づきました。目の形に合わせて一発でいくんじゃなくて、ちょこちょこ塗りたい。
○リップ:保湿力重視。乾燥するくらいならカラーステイしなくていいです(過激派)。ティントは色素沈着が怖いのでなんとなく避けている。
○眉毛が松本潤並みに濃くて丈夫、形も奇跡的にまあまあ整っているので書く余地がない。ごくたまに眉マスカラを使うくらい。よってここではアイブロウ関連のものは登場しません。

1.普段メイク編
お仕事に行くときのメイク。

写真の向きが! 変わってしまう! ごめんなさい!

(下地)クリニーク イーブンベターシティブロックポリュテクション40
(ファンデーション)クリニーク イーブンベターメークアップ15 65ニュートラル
:これまでにも登場させている組み合わせ。新しいのに挑戦したい気もするけれど、手でムラなく決まるし仕上がりに不満がないので変える理由がない。手の甲に出す→両手の指3本の腹で軽くすりあわせる→全顔にスタンプ置きしてから手のひらでばーっと伸ばす、というつけ方をしています。ツヤッツヤではないけど完全にマットでもない、ナチュラルな仕上がり。
(コンシーラー)NARS ラディアントクリーミーコンシーラー 1247
:乾燥しなくてカバー力がある、と聞いたので買ってみた。化粧直しをできないのでどうしても多少崩れはするのだけど、崩れ方がきれいというのか、ヒビにならないし目立たないので気に入っています。あとめちゃくちゃ伸びる。ちょっとつけただけで片頬カバーできそうなくらい伸びる。
(アイホール・下まぶた)コスメデコルテ アイグロウジェムPK881
:どちゃくそかわいいコーラルピンクにひと目惚れした。アイグロウジェム自体は去年から知っていたけどこの色がわたしの初体験、なるほどこりゃあ人気出ますわ……と納得。まず見た目がかわいい、触った感じもしっとりもっちりして楽しい。そしてきれいなツヤと発色、めちゃめちゃ好きです……。アイホール全体と下まぶた全体に指で伸ばして軽く囲み目みたいにします。
(二重幅)マキアージュ ドラマティックムードアイズ 25《限定色》
(締め色)クリニーク クリームシェイパーフォーアイ 105チョコレートラスター
:このへんも以前にも登場させた。うすーいメイクに慣れているので正直アイグロウジェムだけで仕上げてもいいくらいなのだけど、パーソナルカラー診断の先生に「イエベ秋はしっかりめのメイクが映える」と教えてもらったので、最近は二重幅にマキアージュのブラウンを重ねる→クリニークのペンシルアイライナーを目の際に引いてぼかす、という手間をかけています。色自体は濃くせずに、層を重ねて深み・奥行きを出すイメージ。
(アイライン)フローフシ モテライナーリキッド ブラウンブラック
(マスカラ)フローフシ モテマスカラTECHNICAL3
:最近は目尻アイラインを引くのが好き。モテライナーのブラウンブラック、大変よい色です。マスカラ、本当は下まつげ・目頭・目尻の細かいまつげ用なのだけど、これを上まつげ全体に使うとボリュームはそのまま、長さだけ伸びてふわっとするのが気に入っています。しかしこの使い方、マスカラの減りが早そう。
(チーク)SUQQU ピュアカラーブラッシュ 06春菫
(リップ)VECUA ハニーラスターs 17オリンピカ
:まぶたがコーラルピンクとブラウンなのでチークとリップもそんな感じの色味に。SUQQUの春菫、ぱっと見はブルーベース向けの色っぽいけど実はどっちにも使える不思議な色です。リップはVECUAのリップグロス兼美容液。はちみつのいい匂いがして元気が出ます。そして唇がずーっとしっとりする。色が落ちてもしっとりが残る。

2.休日メイク編
またの名をイエベ春擬態編。春っぽいカラーメイクがしたいのです。下地・ファンデーション・マスカラは1と同じ、コンシーラー・締め色・アイライナーは使いません。らくちん可愛い軽やか、がコンセプト。

(上まぶた)ファシオ パーフェクトウィンクアイズ(はなやかタイプ) GR-7《たぶん廃盤》
(下まぶた)コスメデコルテ アイグロウジェム PK881
:ファシオのグリーンのアイシャドウは前にも紹介したやつ。ゴールドっぽいラメが華やかなのと、透け感があって色が主張しすぎないので使いやすい。
(チーク)クリニーク クリニークポップオイル 01ポピーグロウ
(リップ)クリニーク クリニークポップシアー 02メロンドロップポップ
:どっちもクリニーク、どっちも前に紹介したことがある。チークがオイルタイプで頬に指で伸ばすやつなので、コンシーラーは使いません。チークは透けツヤ、リップは透けマットな感じの仕上がり。わたし、透明感が欲しいんだな……。

最近はブルベ夏だと判明した友人とコスメ交換の約束をしたり、カーキのアイライナーに挑戦したりしています。メイク、まだまだ楽しむぞー。

副題:自己評価はあてにならない

最近ネットでよく見るパーソナルカラー診断と骨格診断を受けてきました。自己診断が全部ひっくり返ったぞ!! プロ診断ってすげー!!

0.受けに行こうと思った理由・きっかけ
特に社会人になってからかな、おしゃれが楽しくなってきて、あれこれ買って試してみるということをしていた。
そのうちに、どうにもしっくりこない、買ってみたけど意外と好きじゃない、という理由で着なくなっていく服が出てくるなーということに気づきまして。
じゃあしっくりくる服ってなんじゃろう、と考え始めたときにパーソナルカラー診断(以下PC診断)や骨格診断というものを知ったわけです。
で、PC診断と骨格診断の本を買ったり、ネットで自己診断したりしてはいたものの、なんかよく分からんなあ……という気持ちになり、このもやもやを解決するにはやっぱりプロに見てもらったほうがいいんじゃないか、と思ったのが今年の2月くらいかな。
ちょうどそのタイミングで再会した友人が、わたし同様PC診断を受けると言うので、それならわたしも! と踏ん切りがついた。

1.自己診断編
以下はわたしが本を読んだりネットで調べたりして、自分はこのタイプじゃないかなーと予想していたやつ。なんでそう思ったかも書いておきます。ただし後にプロ診断で全部ひっくり返されます。

★PC:スプリング/イエベ春
《明るく澄んだ色が似合う、若々しくかわいらしい印象と説明されることが多い》
ネットで自己診断したときに、スプリングかオータム/イエベ秋と出ることが多かった。でも、たまにウィンター/ブルベ冬も出る。本やネットの自己診断だと、PC診断って春夏秋冬の4分類が普通なのに、そのうちの3つが出る。意味が分からない。
で、人から見てどう言われることが多いかを踏まえて考えようと思いました。
○地毛はツヤとハリのある黒髪=ウィンターっぽい
○友人や美容師さんから茶髪、金髪を勧められた
=スプリングかオータムっぽい
○友人や店員さんに褒められる服やアイシャドウの色
=スプリングっぽい
PC診断の似合う色リストを使って比べてみると、どうやらスプリングのような気がした。

★骨格:ウェーブ
《薄くて華奢な体型、下重心と説明されていることが多い》
これは本のチェックリストを見ながら考えた。わたしがウェーブっぽいなーと思った理由は以下の通りです。
○ポニーテールが似合わない(後頭部が絶壁)
○上半身が薄い(小さい! 細い! 薄っぺらい! とよく言われる)
○縦長のVネックを着ると胸元が貧相(洗濯板みたいに見える)
○腰周りがむっちりしている(下重心?)

3.プロ診断を受けにいく
いよいよサロンへ。わたしはPC診断と骨格診断セットで受けられるところに行った。 2時間半で20000円(税抜)也。
サロンによってメニューも拘束時間も値段も全然違うけど、わたしは
○地元のサロン
○ブログやInstagramをこまめに更新している
→その文章が嫌いではない
○診断料25000円以内
○拘束時間1日以内
という感じで絞りこみました。
わたしの受けたメニューは
カウンセリング(診断で知りたいこと・服やメイクで悩んでいること・なりたいイメージや着たい服などを伝える)
→PC診断(顔の下にカラードレープをあてて似合い方を比べる)
→骨格診断(筋肉のかたさ・骨の出方・腰の位置などを触診)
→結果の確認と詳しい説明
という流れで進む。
診断を受けに行く方は、ノーメイクで行くこと・厚手の服を避けることをおすすめします。PC診断はすっぴん推奨、骨格診断では体を触ったり、場合によっては服をめくったりすることもあるので。

4.PC診断
カラードレープをあてながら「この色だと顔色がこうなる、顔の輪郭がこうなる」というのを説明してくれるんですけど、ちょう面白かったです。
わたしの場合、説明を受けるまでもなくウィンターの色だと顔色が死ぬのが分かった。土気色になる!! ウィンターではないわ!!
一方、スプリングの色だと、診断してくれた先生いわく「顔の黄色みが強くなる」「顔の輪郭が膨張してぼやける」。あれあれ、顔色は悪くないと思うんだけど、と思いつつ、確かに、顔が大きく見える気がする……と納得。
で、オータムの色だと、なんだか顔の輪郭がしゅっとして見える、うまく言えないけどなんだかしっくりくる!! 中でもきれいな色(彩度の高い色)のほうが映えると言われました。サマー/ブルベ夏の色でも、彩度の高い色だと色白に見えるのでOK。サマーとオータムは濁色(原色にグレーの混ざった色)が似合うという共通項があるそう。
色以外のことで面白かったのがいくつかあって、まずオータム特有の虹彩(黒目)をしていると言われた。わたしの虹彩じたいは焦げ茶色なんですけど、縁は黒い。これはオータムの人に多いのだとか。へえー!
「自覚はなさってないと思いますけど、彫りが深い顔立ちですよ」と言われたのもびっくりした。彫りが、深い……? まぶたの上がくぼんで茶色く影になって見えるのは、色素沈着ではなく、もしかして彫りだったの……!? このへんでびっくりしすぎて面白くなってくる。

5.骨格診断
ここで第二の衝撃。「ウェーブ要素がない」と言われた!! あんなに薄っぺらいと言われるのに!? ふんわりスカートが似合うと言われるのに!?
先生いわく「いま着てらっしゃるタートルネックがよく似合うので、最初に見たときはナチュラルだと思ったんですが、手のひらの形はストレートなんですよね……」と。
さらにあちこち見て触ったけど、ますます先生が悩む。
○鎖骨がしっかり出ている→ナチュラル
○肩甲骨がはっきり出ている→ナチュラル
○指の関節や手首の骨の出方→ナチュラルっぽい
○筋肉や肌のハリ感→ストレート
○ウエスト位置や腰の位置が高い→ストレート
○お尻の頂点も高い→ストレートっぽい
ということで、特に上半身を中心にストレートっぽい要素とナチュラルっぽい要素が混ざっているらしい。このへんで「えっわたしウエスト位置高いん? 腰の位置も高いん? 嘘やろ……ウケる……」という気持ちになる。
結局決め手になったのは脚の形。膝下で1回きゅっとなって、足首でもう1回きゅっとしまる形がストレートなんだそうです。「色気のある脚の形ですから、どんどん出して大丈夫です」って言われた。はーい!

6. 結果のまとめ
★PC:オータム/イエベ秋
★骨格:ストレート(上半身はナチュラルも混ざっている)
ここで似合う色・形・素材、似合うメイクの雰囲気などの詳しい説明を受けました。わたしは手持ちの化粧品や服の画像も持っていったので、アリかナシかを見てもらうこともできた。

★似合う色
手持ちの服の色はオータムに似合いますと言われるものが多かった。自分ではスプリングを意識していたつもりだったけど、オータムの中でも彩度の高い色のほうが似合うタイプだったので、それが功を奏したかもしれない。

★似合う形
手持ちの服、ストレート向きじゃない形ばっかり!! そりゃそうだ!! ウェーブのつもりでいたもん!!
ストレートの人はIライン・ジャストサイズ・ジャストウエストを意識するのがいいそうです。ボトムもジャスト膝くらいの丈がベスト。袖丈も手首の骨が隠れるくらいの長袖か、二の腕全部がカバーされる半袖がよい。
うー、わたしフレンチスリーブとかフレアスリーブとか大好きなんですけど、骨格から言えば似合わない形なのね……。でも分かる、今なら分かるよ、着ると肩幅ガンダム並みに広く見えるもんな……。ノースリーブも二の腕むっちりに見えるしな……。

★似合う素材
ハリのあるもの、ぱりっとしたものがよい。薄い生地、てろんとした生地は苦手。綿100%、ニットならハイゲージがおすすめ。
柄なら直線的な柄、大きめの柄がよい。ただしボタニカル柄のような不規則な柄は不向き。うわーわたし変わった柄とか不規則な柄とか花柄とか大好きなんですけどー!! つらみ!!

先生いわく「ストレートに似合う素材感はいいお値段することが多い」と。あとオータムに似合う色も「いい色なんだけどいい値段するブランドで見つかることが多い」そうです。オータム×ストレート、お金がかかる組み合わせだね!!

★似合うメイク
普段使ってる化粧品はオータムに似合う色らしい。オータムはばっちりめのメイクのほうが似合いますよと言われた。おすすめされたのは朱赤やベージュのリップ、カーキのアイライナー、おいおい大人かっこいいじゃん……。
あとチーク、オータムは入れたか入れてないか分かんない感じになりがち(←めちゃくちゃ分かる)なので、ちょっと濃いめくらいがいいそうです。

7.感想
思いもよらないことをたくさん言われて面白かった。自分では絶壁だからウェーブだと思っていたら「ウェーブの方はもっと頭が角ばってますね」と言われたし、細い・ちっちゃい・薄っぺらいってよく言われるけど骨格の種類から言えば全然華奢な部類じゃなかった。そのうえ苦手だ苦手だと思っていたVネックをおすすめされるストレートとは……ウケる……。
でもすとーんと腑に落ちたところもたくさんあった。ウェーブは苦手なはずのハイネックがしっくりくるとか、ウェーブは得意なはずのシフォンのブラウスより、綿のシャツのほうが絶対似合ってるとか。スカートをジャストウエストで穿いたとき、身長はかなり低いのになぜか丈が短くなる謎も解けた、ウエスト位置が高いストレートだからだ!
そう、だから自己評価も他人の評価も案外あてにならないなーということを感じたんですよね。彫りの深い顔だなんて言われたことなかったし思いもしなかった、ふんわりかわいいタイプと言われるけどPCも骨格もそっちじゃなかった。自分の思い込みも他人の言うことも、そんなに気にしなくていいのかもしれない。

好みの服と似合う服が結構違うんだな……というショックはまあまああった。わたしの好きな形や柄、いかんせんウェーブ向きなんですね……。
でもさあ、好きなものは好きだしやっぱり着ますよ、という気持ち。考えてみたら、PCも骨格も、服やメイクを知るためのヒントであってルールではないのだし。
そのショックを一晩寝かせておいたら、やっぱり受けてよかったなーという気持ちになりました。前より少ししっかりめのメイクを試してみたらいい感じだし、フレアスカートばっかり持っていたけどタイトスカートに挑戦してみようと思っている。

あと、診断を受けたことで目の解像度が上がったというか、服をぱっと見たときに「あの形は苦手なやつ!」「あの色は絶対似合うやつ!」と分かるのが分かって面白いです。アニメを見ていてもPCを考え始めたりとか。木之本桜ちゃんは絶対スプリング……。

ともあれ、楽しかったです。遊び方をまたひとつ覚えた感じ。今はツイッターで「#イエベ秋」「#骨格ストレート」のタグをたどる旅に出ている。

このブログ、8年目になるみたいです。びっくりー。

***

待つだけじゃつまらないから雪の日は雪の日用の花柄を着る

お風呂場で声高らかに歌うときいつも心にある飛び道具

隙あらば踊るし歌も歌うよね山があるから登るみたいに

ちょっとした秘密があって本当はガーナ独立記念日生まれ

ハッピーな花粉舞うけど負けてないかわいいだけで終わりにしない

踊る阿呆に見る阿呆、というやつ、あるじゃないですか。クラシックバレエとコンテンポラリーダンスを覚えたわたし、文字通り「踊る阿呆」の側に来ているということに気づいてしまいました。得してる! 人生得してるぞ!

***

春よりも早くわたしが立ちあがる 今から楽しいことだけをする

ドラクエを知らないなりに知っているふしぎなおどりを踊るよろこび

体ひとつ、それもちいさな体しかないけど柄をたくさん載せる

よく知らん人に言われる「かわいい」を乗りこなすけど肯定しない

恋だなあ 困っちゃうなあ ひとごとのように抱えてゆく帰り道

袖口のリボンほどけて旗になる 旗を振ったらパレードになる

パドブレの繰り返しさえよろこんでいつかパソドブレが始まるよ

『スピッツのデザイン』が手元に届いた記念に書きます。これからスピッツのライブに行くという方向け、この曲を予習していったらきっと楽しいよってやつ。
話は変わりますが『スピッツのデザイン』、CDショップのツイッターでもめちゃめちゃ推されてて嬉しいです。かつてお蔵入りしたというマサムネの女装写真も見られるよ。女装した瀬戸康史くんに負けず劣らずかわいいよ。

1. けもの道
http://j-lyric.net/artist/a000603/l001958.html
ぜんぜんスピッツぽくない!! と思われる曲ではないかと。うわーっと盛り上がるやつです。ライブでだけ聞けるイントロのベースプレイがめちゃかっこよい。あと《東京の日の出》のところを地名で歌ってくれるので毎回キャーって叫びが上がる。

2. 8823
http://j-lyric.net/artist/a000603/l000ac4.html
はやぶさ、と読みます。これもスピッツぽくない!! となるやつだと思う。でも歌詞がちょうスピッツ、ちょうマサムネなんですよ……。《君を不幸にできるのは宇宙でただ一人だけ》とか、神だろ……ライブ行かなくても聞いてくれ……。あと個人的推しポイントは、この曲をやってるときのドラム(崎山さん)がすんげー楽しそうな顔をするところです。崎ちゃんかわいいよ崎ちゃん。

3. 俺のすべて
http://j-lyric.net/artist/a000603/l002b23.html
マサムネがギターの代わりにタンバリンを持つ曲。このタンバリン持ってるってのがよくてですね、ギターより手の自由度が高い分、客席に向けて手を伸ばしてみたり、《俺の前世は》で自分を指さして客席を指さすみたいな手振りをしてみたり、まあ最高なんですよ!! マイクを手持ちにしてステージの前のほうまで歩いてきてくれたりもする。個人的には、この曲を歌ってるときのマサムネはちょっと意気がってる感じがします。好きです。

4. スパイダー
http://j-lyric.net/artist/a000603/l00049d.html
曲調で言えば前の3曲ほど盛り上がる曲じゃないかも。でもこの曲になると、お客さんがみんな手を振るんですよね。スピッツのライブって、がんがんノッて踊る人も座って聞く人もいて、結構みんな思い思いの楽しみ方をしてて、そこがいいところでもあると思うんですけど、『スパイダー』では前の3曲とはまた違った一体感が生まれる気がします。前の3曲がライブ終盤でぐわーっと盛り上げる曲だとしたら、『スパイダー』はアンコールみたいな。

5. 運命の人
http://j-lyric.net/artist/a000603/l00002f.html
ライブでやってるバージョンのアレンジが最高にかわいいので聞いてほしいの巻。あのねえ、ドラムとアコギで始まるイントロがめちゃめちゃいいんですよ……。初めて聞いたとき、何の曲か分からなくて、マサムネが歌い出した瞬間に「!!」ってなった。スピッツはCDをライブで超えてくる、いつ聞いても新しく聞こえることにわたしは感動するんですけど、それが分かりやすく前に出ている曲がこれじゃないかしら。

スピッツ関連で次に楽しみにしているのはゴースカ。スピッツのファンクラブ会員限定ライブで、今年の夏か秋にやるそう。まだ音源化してない曲や普段ライブでやらない曲をやってくれるらしい(しかも映像化しない!)ということで、はちゃめちゃに楽しみです。前にゴースカやったときはファンクラブに入っていなかったんですよね……これで秋まで生きられるぞ……。

あけましておめでとうございます。戌年ですが猫派です。

***

フカヒレをみんなで食べてとりあえずこれを本物だと定義する

ユーミンと呼んだのはきみ 満月に少し足りないくらいの月だ

きみといて胸、わっ、となる味噌汁を流し込まれた胃袋みたく

教えたいことがたくさんありすぎてきみのLINEに雪を降らせる

何回も聞いてるはずの曲なのになんだかラブソングに聞こえるよ

ひとつだけ魔法があって思いきりドラマチックなスカートを穿く

ワセリンをきみの眉間のかさかさに塗りたいんです付き合ってください


たくさん短歌を作ってたくさん踊った1年でした。来年はもっと楽しいぞ。

***

安売りの刺身ひたひた沈めれば小春日和のオリーブオイル

わたしだけ四連休を生きている できないことはあるけどないな

どんなことでも変えたくて日曜の朝から食べている鰤茶漬け

みんな幸せになろうな 手始めにじぶんのために買うプレゼント

ぶかぶかのヒールで坂をのぼっていく 靴が脱げたらじぶんで拾う


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 雪舟えまさんと『タラチネ・ドリーム・マイン』のお話
    みつる

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM