calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

selected entries

profile

links

categories

archives

recent comment

  • 雪舟えまさんと『タラチネ・ドリーム・マイン』のお話
    みつる (06/14)

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

パーソナルカラー秋の歌人が春メイクをする話

パーソナルカラー(以下PC)診断を受けてメイクの仕方を変えつつあるので、書いてみようと思います。
ちなみにメイクに関するこだわりはこちら。ご参考までに!
○PCオータム/イエベ秋
○クリニーク大好き芸人
○ベースメイク:保湿力と自然さ重視。ニキビ跡やシミはカバーできたら嬉しいけど完璧でなくていい。すっぴんとの落差がありすぎるのは嫌だなーと思っている。
○マスカラ:ロング・セパレート・お湯落ちタイプが絶対条件。あとまっすぐで小さめのブラシが好きだということに気づきました。目の形に合わせて一発でいくんじゃなくて、ちょこちょこ塗りたい。
○リップ:保湿力重視。乾燥するくらいならカラーステイしなくていいです(過激派)。ティントは色素沈着が怖いのでなんとなく避けている。
○眉毛が松本潤並みに濃くて丈夫、形も奇跡的にまあまあ整っているので書く余地がない。ごくたまに眉マスカラを使うくらい。よってここではアイブロウ関連のものは登場しません。

1.普段メイク編
お仕事に行くときのメイク。

写真の向きが! 変わってしまう! ごめんなさい!

(下地)クリニーク イーブンベターシティブロックポリュテクション40
(ファンデーション)クリニーク イーブンベターメークアップ15 65ニュートラル
:これまでにも登場させている組み合わせ。新しいのに挑戦したい気もするけれど、手でムラなく決まるし仕上がりに不満がないので変える理由がない。手の甲に出す→両手の指3本の腹で軽くすりあわせる→全顔にスタンプ置きしてから手のひらでばーっと伸ばす、というつけ方をしています。ツヤッツヤではないけど完全にマットでもない、ナチュラルな仕上がり。
(コンシーラー)NARS ラディアントクリーミーコンシーラー 1247
:乾燥しなくてカバー力がある、と聞いたので買ってみた。化粧直しをできないのでどうしても多少崩れはするのだけど、崩れ方がきれいというのか、ヒビにならないし目立たないので気に入っています。あとめちゃくちゃ伸びる。ちょっとつけただけで片頬カバーできそうなくらい伸びる。
(アイホール・下まぶた)コスメデコルテ アイグロウジェムPK881
:どちゃくそかわいいコーラルピンクにひと目惚れした。アイグロウジェム自体は去年から知っていたけどこの色がわたしの初体験、なるほどこりゃあ人気出ますわ……と納得。まず見た目がかわいい、触った感じもしっとりもっちりして楽しい。そしてきれいなツヤと発色、めちゃめちゃ好きです……。アイホール全体と下まぶた全体に指で伸ばして軽く囲み目みたいにします。
(二重幅)マキアージュ ドラマティックムードアイズ 25《限定色》
(締め色)クリニーク クリームシェイパーフォーアイ 105チョコレートラスター
:このへんも以前にも登場させた。うすーいメイクに慣れているので正直アイグロウジェムだけで仕上げてもいいくらいなのだけど、パーソナルカラー診断の先生に「イエベ秋はしっかりめのメイクが映える」と教えてもらったので、最近は二重幅にマキアージュのブラウンを重ねる→クリニークのペンシルアイライナーを目の際に引いてぼかす、という手間をかけています。色自体は濃くせずに、層を重ねて深み・奥行きを出すイメージ。
(アイライン)フローフシ モテライナーリキッド ブラウンブラック
(マスカラ)フローフシ モテマスカラTECHNICAL3
:最近は目尻アイラインを引くのが好き。モテライナーのブラウンブラック、大変よい色です。マスカラ、本当は下まつげ・目頭・目尻の細かいまつげ用なのだけど、これを上まつげ全体に使うとボリュームはそのまま、長さだけ伸びてふわっとするのが気に入っています。しかしこの使い方、マスカラの減りが早そう。
(チーク)SUQQU ピュアカラーブラッシュ 06春菫
(リップ)VECUA ハニーラスターs 17オリンピカ
:まぶたがコーラルピンクとブラウンなのでチークとリップもそんな感じの色味に。SUQQUの春菫、ぱっと見はブルーベース向けの色っぽいけど実はどっちにも使える不思議な色です。リップはVECUAのリップグロス兼美容液。はちみつのいい匂いがして元気が出ます。そして唇がずーっとしっとりする。色が落ちてもしっとりが残る。

2.休日メイク編
またの名をイエベ春擬態編。春っぽいカラーメイクがしたいのです。下地・ファンデーション・マスカラは1と同じ、コンシーラー・締め色・アイライナーは使いません。らくちん可愛い軽やか、がコンセプト。

(上まぶた)ファシオ パーフェクトウィンクアイズ(はなやかタイプ) GR-7《たぶん廃盤》
(下まぶた)コスメデコルテ アイグロウジェム PK881
:ファシオのグリーンのアイシャドウは前にも紹介したやつ。ゴールドっぽいラメが華やかなのと、透け感があって色が主張しすぎないので使いやすい。
(チーク)クリニーク クリニークポップオイル 01ポピーグロウ
(リップ)クリニーク クリニークポップシアー 02メロンドロップポップ
:どっちもクリニーク、どっちも前に紹介したことがある。チークがオイルタイプで頬に指で伸ばすやつなので、コンシーラーは使いません。チークは透けツヤ、リップは透けマットな感じの仕上がり。わたし、透明感が欲しいんだな……。

最近はブルベ夏だと判明した友人とコスメ交換の約束をしたり、カーキのアイライナーに挑戦したりしています。メイク、まだまだ楽しむぞー。
雑記  c.0  t.0

パーソナルカラー診断と骨格診断を受けに行った話

副題:自己評価はあてにならない

最近ネットでよく見るパーソナルカラー診断と骨格診断を受けてきました。自己診断が全部ひっくり返ったぞ!! プロ診断ってすげー!!

0.受けに行こうと思った理由・きっかけ
特に社会人になってからかな、おしゃれが楽しくなってきて、あれこれ買って試してみるということをしていた。
そのうちに、どうにもしっくりこない、買ってみたけど意外と好きじゃない、という理由で着なくなっていく服が出てくるなーということに気づきまして。
じゃあしっくりくる服ってなんじゃろう、と考え始めたときにパーソナルカラー診断(以下PC診断)や骨格診断というものを知ったわけです。
で、PC診断と骨格診断の本を買ったり、ネットで自己診断したりしてはいたものの、なんかよく分からんなあ……という気持ちになり、このもやもやを解決するにはやっぱりプロに見てもらったほうがいいんじゃないか、と思ったのが今年の2月くらいかな。
ちょうどそのタイミングで再会した友人が、わたし同様PC診断を受けると言うので、それならわたしも! と踏ん切りがついた。

1.自己診断編
以下はわたしが本を読んだりネットで調べたりして、自分はこのタイプじゃないかなーと予想していたやつ。なんでそう思ったかも書いておきます。ただし後にプロ診断で全部ひっくり返されます。

★PC:スプリング/イエベ春
《明るく澄んだ色が似合う、若々しくかわいらしい印象と説明されることが多い》
ネットで自己診断したときに、スプリングかオータム/イエベ秋と出ることが多かった。でも、たまにウィンター/ブルベ冬も出る。本やネットの自己診断だと、PC診断って春夏秋冬の4分類が普通なのに、そのうちの3つが出る。意味が分からない。
で、人から見てどう言われることが多いかを踏まえて考えようと思いました。
○地毛はツヤとハリのある黒髪=ウィンターっぽい
○友人や美容師さんから茶髪、金髪を勧められた
=スプリングかオータムっぽい
○友人や店員さんに褒められる服やアイシャドウの色
=スプリングっぽい
PC診断の似合う色リストを使って比べてみると、どうやらスプリングのような気がした。

★骨格:ウェーブ
《薄くて華奢な体型、下重心と説明されていることが多い》
これは本のチェックリストを見ながら考えた。わたしがウェーブっぽいなーと思った理由は以下の通りです。
○ポニーテールが似合わない(後頭部が絶壁)
○上半身が薄い(小さい! 細い! 薄っぺらい! とよく言われる)
○縦長のVネックを着ると胸元が貧相(洗濯板みたいに見える)
○腰周りがむっちりしている(下重心?)

3.プロ診断を受けにいく
いよいよサロンへ。わたしはPC診断と骨格診断セットで受けられるところに行った。 2時間半で20000円(税抜)也。
サロンによってメニューも拘束時間も値段も全然違うけど、わたしは
○地元のサロン
○ブログやInstagramをこまめに更新している
→その文章が嫌いではない
○診断料25000円以内
○拘束時間1日以内
という感じで絞りこみました。
わたしの受けたメニューは
カウンセリング(診断で知りたいこと・服やメイクで悩んでいること・なりたいイメージや着たい服などを伝える)
→PC診断(顔の下にカラードレープをあてて似合い方を比べる)
→骨格診断(筋肉のかたさ・骨の出方・腰の位置などを触診)
→結果の確認と詳しい説明
という流れで進む。
診断を受けに行く方は、ノーメイクで行くこと・厚手の服を避けることをおすすめします。PC診断はすっぴん推奨、骨格診断では体を触ったり、場合によっては服をめくったりすることもあるので。

4.PC診断
カラードレープをあてながら「この色だと顔色がこうなる、顔の輪郭がこうなる」というのを説明してくれるんですけど、ちょう面白かったです。
わたしの場合、説明を受けるまでもなくウィンターの色だと顔色が死ぬのが分かった。土気色になる!! ウィンターではないわ!!
一方、スプリングの色だと、診断してくれた先生いわく「顔の黄色みが強くなる」「顔の輪郭が膨張してぼやける」。あれあれ、顔色は悪くないと思うんだけど、と思いつつ、確かに、顔が大きく見える気がする……と納得。
で、オータムの色だと、なんだか顔の輪郭がしゅっとして見える、うまく言えないけどなんだかしっくりくる!! 中でもきれいな色(彩度の高い色)のほうが映えると言われました。サマー/ブルベ夏の色でも、彩度の高い色だと色白に見えるのでOK。サマーとオータムは濁色(原色にグレーの混ざった色)が似合うという共通項があるそう。
色以外のことで面白かったのがいくつかあって、まずオータム特有の虹彩(黒目)をしていると言われた。わたしの虹彩じたいは焦げ茶色なんですけど、縁は黒い。これはオータムの人に多いのだとか。へえー!
「自覚はなさってないと思いますけど、彫りが深い顔立ちですよ」と言われたのもびっくりした。彫りが、深い……? まぶたの上がくぼんで茶色く影になって見えるのは、色素沈着ではなく、もしかして彫りだったの……!? このへんでびっくりしすぎて面白くなってくる。

5.骨格診断
ここで第二の衝撃。「ウェーブ要素がない」と言われた!! あんなに薄っぺらいと言われるのに!? ふんわりスカートが似合うと言われるのに!?
先生いわく「いま着てらっしゃるタートルネックがよく似合うので、最初に見たときはナチュラルだと思ったんですが、手のひらの形はストレートなんですよね……」と。
さらにあちこち見て触ったけど、ますます先生が悩む。
○鎖骨がしっかり出ている→ナチュラル
○肩甲骨がはっきり出ている→ナチュラル
○指の関節や手首の骨の出方→ナチュラルっぽい
○筋肉や肌のハリ感→ストレート
○ウエスト位置や腰の位置が高い→ストレート
○お尻の頂点も高い→ストレートっぽい
ということで、特に上半身を中心にストレートっぽい要素とナチュラルっぽい要素が混ざっているらしい。このへんで「えっわたしウエスト位置高いん? 腰の位置も高いん? 嘘やろ……ウケる……」という気持ちになる。
結局決め手になったのは脚の形。膝下で1回きゅっとなって、足首でもう1回きゅっとしまる形がストレートなんだそうです。「色気のある脚の形ですから、どんどん出して大丈夫です」って言われた。はーい!

6. 結果のまとめ
★PC:オータム/イエベ秋
★骨格:ストレート(上半身はナチュラルも混ざっている)
ここで似合う色・形・素材、似合うメイクの雰囲気などの詳しい説明を受けました。わたしは手持ちの化粧品や服の画像も持っていったので、アリかナシかを見てもらうこともできた。

★似合う色
手持ちの服の色はオータムに似合いますと言われるものが多かった。自分ではスプリングを意識していたつもりだったけど、オータムの中でも彩度の高い色のほうが似合うタイプだったので、それが功を奏したかもしれない。

★似合う形
手持ちの服、ストレート向きじゃない形ばっかり!! そりゃそうだ!! ウェーブのつもりでいたもん!!
ストレートの人はIライン・ジャストサイズ・ジャストウエストを意識するのがいいそうです。ボトムもジャスト膝くらいの丈がベスト。袖丈も手首の骨が隠れるくらいの長袖か、二の腕全部がカバーされる半袖がよい。
うー、わたしフレンチスリーブとかフレアスリーブとか大好きなんですけど、骨格から言えば似合わない形なのね……。でも分かる、今なら分かるよ、着ると肩幅ガンダム並みに広く見えるもんな……。ノースリーブも二の腕むっちりに見えるしな……。

★似合う素材
ハリのあるもの、ぱりっとしたものがよい。薄い生地、てろんとした生地は苦手。綿100%、ニットならハイゲージがおすすめ。
柄なら直線的な柄、大きめの柄がよい。ただしボタニカル柄のような不規則な柄は不向き。うわーわたし変わった柄とか不規則な柄とか花柄とか大好きなんですけどー!! つらみ!!

先生いわく「ストレートに似合う素材感はいいお値段することが多い」と。あとオータムに似合う色も「いい色なんだけどいい値段するブランドで見つかることが多い」そうです。オータム×ストレート、お金がかかる組み合わせだね!!

★似合うメイク
普段使ってる化粧品はオータムに似合う色らしい。オータムはばっちりめのメイクのほうが似合いますよと言われた。おすすめされたのは朱赤やベージュのリップ、カーキのアイライナー、おいおい大人かっこいいじゃん……。
あとチーク、オータムは入れたか入れてないか分かんない感じになりがち(←めちゃくちゃ分かる)なので、ちょっと濃いめくらいがいいそうです。

7.感想
思いもよらないことをたくさん言われて面白かった。自分では絶壁だからウェーブだと思っていたら「ウェーブの方はもっと頭が角ばってますね」と言われたし、細い・ちっちゃい・薄っぺらいってよく言われるけど骨格の種類から言えば全然華奢な部類じゃなかった。そのうえ苦手だ苦手だと思っていたVネックをおすすめされるストレートとは……ウケる……。
でもすとーんと腑に落ちたところもたくさんあった。ウェーブは苦手なはずのハイネックがしっくりくるとか、ウェーブは得意なはずのシフォンのブラウスより、綿のシャツのほうが絶対似合ってるとか。スカートをジャストウエストで穿いたとき、身長はかなり低いのになぜか丈が短くなる謎も解けた、ウエスト位置が高いストレートだからだ!
そう、だから自己評価も他人の評価も案外あてにならないなーということを感じたんですよね。彫りの深い顔だなんて言われたことなかったし思いもしなかった、ふんわりかわいいタイプと言われるけどPCも骨格もそっちじゃなかった。自分の思い込みも他人の言うことも、そんなに気にしなくていいのかもしれない。

好みの服と似合う服が結構違うんだな……というショックはまあまああった。わたしの好きな形や柄、いかんせんウェーブ向きなんですね……。
でもさあ、好きなものは好きだしやっぱり着ますよ、という気持ち。考えてみたら、PCも骨格も、服やメイクを知るためのヒントであってルールではないのだし。
そのショックを一晩寝かせておいたら、やっぱり受けてよかったなーという気持ちになりました。前より少ししっかりめのメイクを試してみたらいい感じだし、フレアスカートばっかり持っていたけどタイトスカートに挑戦してみようと思っている。

あと、診断を受けたことで目の解像度が上がったというか、服をぱっと見たときに「あの形は苦手なやつ!」「あの色は絶対似合うやつ!」と分かるのが分かって面白いです。アニメを見ていてもPCを考え始めたりとか。木之本桜ちゃんは絶対スプリング……。

ともあれ、楽しかったです。遊び方をまたひとつ覚えた感じ。今はツイッターで「#イエベ秋」「#骨格ストレート」のタグをたどる旅に出ている。
雑記  c.0  t.0

独立記念日

このブログ、8年目になるみたいです。びっくりー。

***

待つだけじゃつまらないから雪の日は雪の日用の花柄を着る

お風呂場で声高らかに歌うときいつも心にある飛び道具

隙あらば踊るし歌も歌うよね山があるから登るみたいに

ちょっとした秘密があって本当はガーナ独立記念日生まれ

ハッピーな花粉舞うけど負けてないかわいいだけで終わりにしない


パレード

踊る阿呆に見る阿呆、というやつ、あるじゃないですか。クラシックバレエとコンテンポラリーダンスを覚えたわたし、文字通り「踊る阿呆」の側に来ているということに気づいてしまいました。得してる! 人生得してるぞ!

***

春よりも早くわたしが立ちあがる 今から楽しいことだけをする

ドラクエを知らないなりに知っているふしぎなおどりを踊るよろこび

体ひとつ、それもちいさな体しかないけど柄をたくさん載せる

よく知らん人に言われる「かわいい」を乗りこなすけど肯定しない

恋だなあ 困っちゃうなあ ひとごとのように抱えてゆく帰り道

袖口のリボンほどけて旗になる 旗を振ったらパレードになる

パドブレの繰り返しさえよろこんでいつかパソドブレが始まるよ


スピッツのライブに行くならこの曲をぜひ覚えていってくれ2018

『スピッツのデザイン』が手元に届いた記念に書きます。これからスピッツのライブに行くという方向け、この曲を予習していったらきっと楽しいよってやつ。
話は変わりますが『スピッツのデザイン』、CDショップのツイッターでもめちゃめちゃ推されてて嬉しいです。かつてお蔵入りしたというマサムネの女装写真も見られるよ。女装した瀬戸康史くんに負けず劣らずかわいいよ。

1. けもの道
http://j-lyric.net/artist/a000603/l001958.html
ぜんぜんスピッツぽくない!! と思われる曲ではないかと。うわーっと盛り上がるやつです。ライブでだけ聞けるイントロのベースプレイがめちゃかっこよい。あと《東京の日の出》のところを地名で歌ってくれるので毎回キャーって叫びが上がる。

2. 8823
http://j-lyric.net/artist/a000603/l000ac4.html
はやぶさ、と読みます。これもスピッツぽくない!! となるやつだと思う。でも歌詞がちょうスピッツ、ちょうマサムネなんですよ……。《君を不幸にできるのは宇宙でただ一人だけ》とか、神だろ……ライブ行かなくても聞いてくれ……。あと個人的推しポイントは、この曲をやってるときのドラム(崎山さん)がすんげー楽しそうな顔をするところです。崎ちゃんかわいいよ崎ちゃん。

3. 俺のすべて
http://j-lyric.net/artist/a000603/l002b23.html
マサムネがギターの代わりにタンバリンを持つ曲。このタンバリン持ってるってのがよくてですね、ギターより手の自由度が高い分、客席に向けて手を伸ばしてみたり、《俺の前世は》で自分を指さして客席を指さすみたいな手振りをしてみたり、まあ最高なんですよ!! マイクを手持ちにしてステージの前のほうまで歩いてきてくれたりもする。個人的には、この曲を歌ってるときのマサムネはちょっと意気がってる感じがします。好きです。

4. スパイダー
http://j-lyric.net/artist/a000603/l00049d.html
曲調で言えば前の3曲ほど盛り上がる曲じゃないかも。でもこの曲になると、お客さんがみんな手を振るんですよね。スピッツのライブって、がんがんノッて踊る人も座って聞く人もいて、結構みんな思い思いの楽しみ方をしてて、そこがいいところでもあると思うんですけど、『スパイダー』では前の3曲とはまた違った一体感が生まれる気がします。前の3曲がライブ終盤でぐわーっと盛り上げる曲だとしたら、『スパイダー』はアンコールみたいな。

5. 運命の人
http://j-lyric.net/artist/a000603/l00002f.html
ライブでやってるバージョンのアレンジが最高にかわいいので聞いてほしいの巻。あのねえ、ドラムとアコギで始まるイントロがめちゃめちゃいいんですよ……。初めて聞いたとき、何の曲か分からなくて、マサムネが歌い出した瞬間に「!!」ってなった。スピッツはCDをライブで超えてくる、いつ聞いても新しく聞こえることにわたしは感動するんですけど、それが分かりやすく前に出ている曲がこれじゃないかしら。

スピッツ関連で次に楽しみにしているのはゴースカ。スピッツのファンクラブ会員限定ライブで、今年の夏か秋にやるそう。まだ音源化してない曲や普段ライブでやらない曲をやってくれるらしい(しかも映像化しない!)ということで、はちゃめちゃに楽しみです。前にゴースカやったときはファンクラブに入っていなかったんですよね……これで秋まで生きられるぞ……。


ラブソング

あけましておめでとうございます。戌年ですが猫派です。

***

フカヒレをみんなで食べてとりあえずこれを本物だと定義する

ユーミンと呼んだのはきみ 満月に少し足りないくらいの月だ

きみといて胸、わっ、となる味噌汁を流し込まれた胃袋みたく

教えたいことがたくさんありすぎてきみのLINEに雪を降らせる

何回も聞いてるはずの曲なのになんだかラブソングに聞こえるよ

ひとつだけ魔法があって思いきりドラマチックなスカートを穿く

ワセリンをきみの眉間のかさかさに塗りたいんです付き合ってください


幸せになろうな


たくさん短歌を作ってたくさん踊った1年でした。来年はもっと楽しいぞ。

***

安売りの刺身ひたひた沈めれば小春日和のオリーブオイル

わたしだけ四連休を生きている できないことはあるけどないな

どんなことでも変えたくて日曜の朝から食べている鰤茶漬け

みんな幸せになろうな 手始めにじぶんのために買うプレゼント

ぶかぶかのヒールで坂をのぼっていく 靴が脱げたらじぶんで拾う

コンテンポラリーダンスをやってみたら楽しかった話

クラシックバレエを始めて10か月、今度はコンテンポラリーダンスのワークショップに1か月間参加して、こないだ舞台で踊ってきました、楽しかったです、という話。

あんまりにも楽しかったのでいろんな人に話しているのだけど、毎回「コンテンポラリーダンスって何?」と聞かれてそのたびに説明に困る。わたしもよく知らないまま踊り始めてしまったから。バレエに近いのもあるし、これは踊りなのか……? というのもあるし。
最近(?)メディアに取り上げられたやつだとSia『Alive』の日本版MVで土屋太鳳ちゃんが踊ってるやつとか、米津玄師『LOSER』のMVで米津さんが踊ってるやつとか、かなあ……。
ちなみにどっちもわたしの参加したワークショップの先生が振り付けたやつです。辻本知彦さん。

コンテンポラリーダンス(長いので、以下コンテとします。ダンサーさんはみんなコンテって言うようだ)を結果的にはやることになったわけだけど、別にコンテがやりたかったわけではなく。
今年の2月末に週1でクラシックバレエを始めて半年くらい過ぎた頃、これを毎日踊ったらどうなるんだろう、とふと思った。仕事の後で練習に行くことを考えたらお稽古を増やすのは難しいけど、毎日踊ったらもうちょっと振り覚えがよくなるのでは? もうちょっとくらい体が動くようになるのでは? 何より踊るのは楽しい、もっと踊ってみたい気がする。
辻本さんのダンスワークショップのお知らせを見つけて、行ってみたいと思ったのがちょうどそのくらいの時期。前期と後期があって計30日間のワークショップ、成果発表あり。参加者に合わせて振りを作ります、初心者歓迎、って書いてあったのが大きかった。毎日踊ってみたいと思っても、いきなりお稽古を増やすのはハードルが高かったので、とにかく30日間やってみようと思った。ダンス未経験とは言わないまでもちょう初心者、だけど一応「初心者歓迎」って書いてあるし! あとわたしの好きな『Alive』の日本版MVの振り付けした先生だし! と勇気を出して申し込んだ。
実際行ってみたら、わたし以外の参加者がほぼ全員ダンス経験者もしくは舞台関係者でどひゃーってなりました。そ、そりゃそうか!! そりゃそうだよな!! なんなら辻本さんに見てもらえるなら、と県外から来た人もいて。わたし、本当に何にも知らずに参加したんだな……!

そんな感じでダンスレベル0.1くらいで参加したワークショップだったわけですが、なんか、楽しかった、ほんとーに楽しかった……。うまく言えなくて呆然としてしまうくらい。
最初は床を這いずりまわってみたり、不思議なポーズで歩いてみたり、これは踊りなのか……? という戸惑いがめちゃくちゃあったんだけど、振りをもらってとにかく無我夢中でやってるうちに、なんかこれ気持ちいいぞ、というのが分かってきて、それが、楽しい!! に進化するまでは早かった。
なんかねえ、当たり前だけど、同じ振りでも上手い人がやるとスムーズなんですよね。動きが凸凹しない、ごちゃごちゃしない。じゃあどうやったらごちゃごちゃしないんだろう、って考えて、次の動きであそこまで行くって目的意識をはっきり持つ。それだけで体の筋の伸び方が違うのだ。いろんなところがぴーんってするの、気持ちいい。

成果発表本番がいちばん楽しかった。幕開けすぐ、舞台下手から最前を通ってセンターに出て、そこからセンターの延長線上を後ろ歩きで進んで舞台の後ろぎりぎりまで攻める、という振り、これがちょう気持ちよかった。リハーサルで「遮断しないでお客さんをもっと感じたほうがいい」って先生に言われたときは分からなかったけど、本番は舞台に出た瞬間にお客さんの視線が刺さるのをびしびし感じて、あ、これかー! と。あのねえ、視線が向くんじゃなくて、刺さるんです、本当に。よっしゃーもっと見ろ、もっと見ろ……! と思いながら後ろにじりじり進んでいくあの感じ、わたしの背中で舞台の端を決めるんだという感じ、たまらなかった。くせになりそう。

楽しかったというほかに、コンテをやってよかったなあと思うことがいくつかあって、ひとつは前衛的なもの、ぱっと見て難しいものへの苦手意識がちょっと薄まったこと。
わたしローザンヌのバレエコンクールを毎年テレビで見るんですけど、その中でもコンテってどう見たらいいのか分からないと思っていて。でも自分が踊ってみたり、先生や他の参加者さんから話を聞いたりする中で、「こう見てほしい」「こう感じるべき」という要求がめちゃくちゃあるわけではないんだなーと分かってきた。これは踊る側としての言葉だったけど、一緒に踊ったダンサーのお姉さん曰く「見ている人がどきどきするほうが正解」。どんな踊り方でもいいし、どんな見方でもいい。わたしにはこう見える、あの人の体のラインが好き、それでよいのだ。

もうひとつは、踊ることへの苦手意識が薄まってきたこと。いやいやもう踊ってるじゃん、と言われればそうなんですけど。特別スタイルがよいわけでもなく、美人でもなく、踊りが上手いわけでも知識があるわけでもないのに、いいのか……? という気持ちがずっとあって。でもワークショップ前期の最終日に「集中している体は絶対に美しい」と先生に言われて、それがずっとお守りになっている。どんな人でもどんな体でも美しいのだ。

あとひとつ、いったん書き終わってから思い出したので書くのだけど、行動指針が見つかったということ。
成果発表本番が終わったあとに先生が「やった人みんなが楽しかった、よかったと言うならそれはもうよかったんやと決めていい」「他の人に何を言われても受け入れて『そうなん? 俺は好きやで』という気持ちでいればいい」と言ってくれて、これは今年最高、なんなら人生最高にお守りになる言葉かもしれない。
VOGUEのWebサイトで連載しているしいたけ占いがすごく好きで何度も読んでいるのだけど、2017年下半期の占いでは魚座のところに「エゴイストになる」って書いてあって、よく分かっていなかったのが先生の言葉ですとんと腑に落ちた。人を楽しませようと思って人のことを第一に置くのではなくて、まず自分が全力を出して楽しむ、その全力で人を巻き込んでいく、みたいなやり方があるんだなと思って。自分が全力を出したこと、その全力を楽しいと思ったことは誰にも否定できないよな。今回のコンテのワークショップでわたしがしていたのはもしかしたらそういうことだったし、これから仕事でも短歌でもそういうやり方をできるはずだ、したい! と思った。

ああーまた踊りたいな!! 仕事が終わってすぐ職場を飛び出して、稽古場に駆けつけるの、目が回りそうだったけど楽しかった。一緒に踊った人たちのことが大好き。
実は先生が舞台で踊っているのを見たことがない(!)ことに気がついて、2月の舞台のチケットを取った。稽古場で踊っているのはたくさん見たけど、見るたびに見とれていたけど、あれが舞台ではどうなるんだろう。これで2月まで生きていきます。

雑記  c.0  t.0

メイクを全部手でやりたい歌人の愛用コスメの話

ツイッターで「#歌人の愛用コスメが知りたい」「#いいねの数だけ普段つかってるコスメ紹介する」というハッシュタグをつけてつぶやいていたのですが、もうちょっとちゃんとまとめて書いたら楽しそうだぞーと思ったので、書いてみます。
ちなみにタイトルにある通り、わたしはメイクを全部手でやる主義(ブラシやスポンジをこまめに洗うのが面倒だから。パウダーチークはさすがにブラシでやる)なので、手で塗って綺麗に仕上がるコスメが集まっている、はずです。
※コスメに振ってある番号は、わたしがメイクするときに使う順番を示しています。写真の中の並びと違うこともありますのでご了承ください!

まずはベース編。個人的に重視するポイントは
○手で塗ってもムラにならない
○多少べたついても乾燥しない
○厚塗りにならない
の3点です。

1.(写真左)クリニーク イーブンベターシティブロックポリュテクション40(下地)
→メイクを始めたときからずーっと使っている、薬用美白・日焼け止めクリーム。SPF40/PA+++あるのと、しっとりした質感が好き。

2.(写真中央)ケイト シークレットスキンメイカーゼロ 02(リキッドファンデーション)
→NMB48の吉田朱里ちゃんがおすすめしていたので買ったやつ。厚塗りにならないけどカバー力が高い、崩れにくい、そのうえお手頃価格というのがすばらしい。

3.(写真右)クリニーク イーブンベターメークアップ 66(リキッドファンデーション)
→1.と同じくメイクを始めたときから使い続けているファンデーション。何がいいって、手で塗って一発でムラにならずに決まること!! 顔に5点置き→手のひらで顔全体にぐーっと伸ばす、で終了です。メイク初心者にも向いていると思う。

ただ2.は標準色の02でも色がやや明るすぎ・手で塗るとムラになりやすいと感じました。3.だけでもいいのだけど、こっちは色がやや暗すぎ、カバー力ももう少し欲しい。ということで、わたしは1:1くらいの割合で混ぜて使っています。このふたつの組み合わせは質感・カバー力・崩れにくさ、どれをとってもよい感じ。

次はアイメイク編。個人的なこだわりは
○アイシャドウのラメがきらきらしすぎないこと
○アイライナーがぼかしやすいこと
○マスカラはロング・お湯落ち・セパレートがきれいであること
です。

1.(写真上から2番目)クリニーク チャビースティックシャドウティントフォーアイ 15(アイシャドウ)
→ピンクゴールド系の色で、オーロラみたいな綺麗なツヤが出るアイシャドウ。スティック状なのでまぶたに直接塗れる。まずこれを上まぶた全体・下まぶた全体に乗せてベースにします。

2.(写真上)マキアージュ ドラマティックムードアイズ 25(アイシャドウ)
→ブラウン系のアイシャドウパレット。ブラウンが濃すぎないのと、ピンクがかったオレンジがかわいいのが好き。ブラウンを上まぶたの二重幅、オレンジを下まぶたに重ねます。

3.(写真下)クリニーク シェイパーフォーアイ 105(ペンシルアイライナー)
→濃いチョコレート色がかわいいアイライナー。リキッドアイライナーを使うこともあるんですけど、あんまり上手じゃないので、ペンシルアイライナーでラインを引いてぼかすという技を覚えました。目を閉じて上まぶたの睫毛の際ぎりぎりにラインを引き、指でぼかしてブラウン〜ダークブラウンのグラデーションっぽくする。ゴールドのラメが入ってるのもあって、個人的には締め色のアイシャドウ兼アイラインという感じです。

4.(写真下から2番目)クリニーク ラッシュパワーフラッタートゥーフルマスカラ 01(マスカラ)
→ロング・お湯落ち・セパレートを実現してくれるマスカラ。本当はダイヤルでボリュームが調節できるんだけど、もっぱらボリューム最小で使っています。ブラシが大きいのでメイク初心者向けではないかもしれない。
クリニークのマスカラならいちばん好きなのはラッシュパワーマスカラ ロングウェアリングフォーミュラです。先に挙げた3点を満たしてくれるのはもちろんのこと、ブラシが小さくて塗りやすい。あとD-UPのロングタイプのマスカラもよかったです。

続きましてチーク編。チークはあんまりこだわりがないかも。色がかわいいのが大事……。

SUQQU ピュアカラーブラッシュ 06(パウダーチーク)
→ちょっと背伸びして買ったお高めのチーク。ローズピンクと、ハイライトとしても使える淡いラベンダーのグラデーションになっています。見た目がとてもかわいい(使う前はもっともっとかわいかった)のと、この色の名前が「春菫」っていうんで、ヅカオタの端くれとしては買うしかなかった。誰の肌にも合う使いやすい色ではないかと思います。

最後にリップ編。だいたいこの3つのどれかを使うぞーってやつです。個人的に重視するポイントは
○使いやすく、かつ顔色がよく見える色
○保湿力の高さ
の2点です。

1.(写真左)クリニーク クリニークポップオイル 01(リップグロス・チーク)
→今年の夏に使いまくったオイルタイプのリップアンドチーク。写真だと濃い色に見えますが、オイルタイプなので、透け感のあるピンクがかった赤に発色します。じゅわっとしたチーク、つやつやのリップになるので夏向きかなと個人的には思います。

2.(写真中央)クリニーク クリニークポップシアー 02(口紅)
→去年の春にプロのメイクさんが紹介したとかで流行ったやつ。実際めちゃくちゃ使いやすくてかわいい色なので使い倒した。シアーというだけあって透け感のあるコーラルピンクに発色します。リップクリームを塗らなくてもするする伸びるのもおすすめポイント。

3.(写真右)ジルスチュアート リップブロッサム 44(口紅)
→まさか自分がジルのコスメに手を出す日が来ようとは……。キラキラ女子ここに極まれりって感じのお店の雰囲気とパッケージがなんとなく苦手だったんですけど、YouTuberの菅本裕子さんの動画で紹介されていたこのリップがまさに欲しかった色だったので挑戦してみた。写真だと結構きつい色に見えますが、塗ってみるとほどよい赤みのあるベージュブラウンで、大人っぽくもかわいい色です。こちらもリップクリーム要らずのなめらかさ。

いやー、メイクって楽しいな、コスメを見るのも楽しいな! 自分の顔を自分の好きなように作れるのは面白いんだなあって、だんだん分かってきたところです。いま新しく勉強したいのはコンシーラーとシェーディング。

雑記  c.0  t.0

名前の分かる星

映画「ナラタージュ」よかったです。もう1回くらい観たい。

***

二度寝から覚めて布団のなかにいる 甘いおこめが歯にひっかかる

町じゅうの時計が少しずれていてどこへ行っても六時のままだ

こんなにも泣いてしまうよ洗剤の投入口に並ぶゆるさで

あのひとの名前を呼べば雨が降るみたいなことだ綺麗に言えば

こんばんはいい月ですね揚げたてのフライドポテトに似ていませんか

好きになるのはなぜだろう小さくてゆがんだ文字を書くひとばかり

ゲームならよかったのになゲームなら生きてるだけでレベルが上がる

わたしあなたのようになりたいつくつくと生えてくる毛を抜くのをやめて

love wellと言わないわけをたずねたら愛は大きさだからと言った

トレンチの袖から袖がみょんと出るような服ばかり集めて暮らす

ひとりでもやるっきゃないなひとつずつ名前の分かる星を増やして

どこまでも青信号が続く道 王蟲がいたらこんなだろうな

泣くまえの息を気配ごと飲みくだす 泣くまえの目のまま歩き出す

我ながらふかふかのいいほっぺたを頬杖にのっけて美女になる

tonightのtはじき出す舌先のかがやくブリティッシュ・アクセント



| 1/18PAGES | >>